エアコンの取り外しは専門業者にお任せ|業者のサービス内容を確認

ビル用のマルチエアコン

必要な室内機のみ運転

作業員

家庭用エアコンは室内機1台に対して室外機1台を配管でつなげますが、業務用エアコンは室外機1台に対して複数台の室内機を繋ぐことができ、このような業務用エアコンをマルチエアコンと呼んでいます。
床面積の広いフロアでは1台の室内機では風や温度にムラができてしまいますが、室内機を複数台設置することによって風や温度のムラを解消することができます。
マルチエアコンは室外機が1台で良いので、設置スペースを節約することができるため、建築密度の高い都心部では省スペース化できることから業務用エアコンといえばマルチエアコンと言ってよいほどになりました。
マルチエアコンの欠点としては、全ての室内機が同時運転となるので、部分的な空調には使えなかったり、フロアを仕切って広いエリアと狭いエリアがあるときには、広いエリアでは空調の効きが悪く、狭いエリアでは寒すぎるや暑すぎるといった問題があります。
そこで、最近ではビル用の業務用エアコンに使われるマルチエアコンでは、必要なエリアの室内機だけを個別に運転を切り替えられるようになりました。
室内機の馬力もエリアの大きさに合わせて異なる馬力のものを選ぶこともでき、片方では冷房を片方では暖房をといった使い分けもできます。
ビル用のマルチエアコンは室内機の合計容量が10馬力だとすると、室外機は10馬力のものを設置します。
全ての室内機を使用しない場合は室外機の能力がセーブできるので、室外機の負荷を軽減することも可能です。

家庭用とは違う機能が魅力

業者

お店やオフィスを快適な空間にしてくれるのが、業務用エアコンです。
一般家庭用のエアコンと違い、面積が広い部屋で使用しても十分な空調能力を備えているのが特徴です。
SOHOなどの小規模オフィスであれば家庭用エアコンでも構いませんが、ある程度以上の面積を持つスペースで使うなら業務用エアコンのほうが安心ですどんな空間で使うかによっても業務用エアコンの種類は違ってきます。
仕事をするオフィスで使うのであれば、冷やす機能以外に冷えすぎないよう調節する機能が不可欠です。
というのもオフィスで働く人たちは体を動かす機会が少なく、思ったよりもエアコンが効き過ぎると感じるためです。
冷えすぎないよう、空間にいる人の数を検知する機能や、場所によって温度にムラが生じないようコントロールできる製品なら快適です。
飲食店や小売店といった店舗でも業務用エアコンは活躍します。
暑い季節には温度を下げることで快適な空間を作り出したいところですが、強くし過ぎるとお客様も寒いと感じてしまいます。
エアコンから吹き出す風が店内にいるお客様に直接当たることのないよう、センシングシステムを持つ製品がおすすめです。
さらに飲食店のように衛生面を重視したい空間では、除菌機能が付いたエアコンが最適です。
エアコンのフィルターに付いたウイルスや菌に効果があり、本体から吹き出す風を常に清潔に維持できます。
これらに加えて、節電機能も重視します。
業務用エアコンは連続して使う時間が長くなりがちで、電気代もかかります。
省エネ機能が備わった製品を導入することで、コスト削減を実現できます。

光熱費や耐用年数

男性

会社やお店で欠かせないのが業務用エアコンです。
効率良く業務を行うためや、お客さんを快適にさせるためにも、業務用エアコンの役割は小さくないです。
業務用エアコンは、維持費や光熱費の面で優れています。
家庭用エアコンと比較して、省エネ機能が優れ、少ない電力で効果的な出力量を生み出すので、光熱費を低く抑えることができます。
会社やお店では、日中以外にも、ケースによっては24時間にわたって稼働する必要があります。
省エネ機能が不十分なエアコンを使用していると、高額な光熱費が必要になります。
その点、業務用エアコンは、稼働される時間も設計の構成要素に組み込まれているため、費用を抑えることが可能なのです。
大半のお店では、空調が電力消費率の多くの割合を占めています。
そのため、エアコンの省エネ機能が多少改善するだけで、大きな光熱費の違いになります。
費用を出来るだけ削減したいと考えるのは、どの店舗も同じです。
利用時間が長いのであれば、業務用エアコンを利用することで、光熱費の抑制につながります。
省エネ以外にも、業務用エアコンの優れた特徴として、高い耐久性があります。
本来、会社やお店での長時間の稼働を前提条件に、業務用エアコンは開発されています。
家庭用エアコンの耐用年数は6年前後ですが、業務用エアコンの耐用年数は、15年前後にもなります。
もちろん、耐用年数が優れているため、家庭用エアコンに比べて、故障の頻度も少ないです。

耐久力のあるエアコン

メンズ

業務用エアコンはパワフルな能力と高い耐久力で長期間空調を必要とするビルや事業所では必須な存在です。一般的な業務用エアコンの取り付け費用は10万円程度になりますが、信頼のおける電気工事店で最適な提案をしてもらうようにしてください。

More Detail

空調の整備

作業員

エアコンを綺麗にするために取り外しをするならば、専門業者に任せてください。自分で行おうとすると失敗のリスクがあります。エアコンを大事に扱うためにも、ノウハウを理解している専門業者に依頼することをおすすめしています。

More Detail

ビル用のマルチエアコン

作業員

一般の業務用エアコンのマルチエアコンは、複数の室内機が設置できますが、主機の運転に全ての室内機が従うことになります。最近のビル用マルチエアコンは、室内機を個別にコントロールすることができるようになりました。

More Detail